しびれに注意!

手のしびれ

手のしびれる病気

手のしびれは、神経系統の圧迫などによる異常だけが手のしびれの原因になる訳ではありません。手のしびれは、何らかの病気の前兆で行っている場合があり、早急に原因を究明して治療を行う必要があります。

変形性頚椎症や頚椎椎間板ヘルニアといった骨が変形する病気は、手の痺れの原因になるとされています。頚椎椎間板ヘルニアなどは、骨の間の軟骨が変形して神経が圧迫されることで手が痺れてしまいます。

また、肘の内側にある神経が圧迫される肘部管症候群という病気は、手の痺れに加えて、小指のしびれが大きく痛みを感じる事もあるのが特徴です。パソコンを使用した仕事によって、手首にある靭帯が圧迫される手根管症候群という病気が原因で手がしびれる事もあります。

このような、手のしびれに関連付けやすそうな病気だけでなく、手のしびれとは全く関係のなさそうな病気が原因で手がしびれる事もあります。過度のアルコール摂取によって生じるアルコ-ル中毒は、手のしびれが生じます。これは、アルコールの過剰摂取で、体内のビタミンが破壊されてしまい生じる症状で、かなりの痛みをともない、日常生活が困難なふぉどしびれる事があります。

アルコール中毒とは言えなくても、たくさんお酒を飲んだ時や、二日酔いの日は、アルコールが体内で分解されて発生するアセトアルデヒドという毒物が原因で、末梢血管が収縮してしまい、血行が悪くなって手のしびれとして現れてきます。また、脳梗塞や脳卒中といった脳に大変な病気を患っていると、前兆として手にしびれが発生する場合があります。

しびれの基礎知識

しびれの基礎知識

手のしびれ

手のしびれ

足のしびれ

足のしびれ

頭のしびれ

頭のしびれ

顔のしびれ

顔のしびれ

色々なしびれ

色々なしびれ

その他のしびれ

その他のしびれ
Copyright (C) しびれに注意! All Rights Reserved