しびれに注意!

手のしびれ

手のしびれの予防

手のしびれの症状は、病気の前症状として現れている訳でなければ、普段、意識して手のしびれを予防するようにしていれば、ある程度の症状は抑える事ができます。手をつかれさせやすい、デスクワークやパソコン作業の人は、姿勢の悪さが原因で疲れがたまり神経が圧迫されやすいです。

一定時間が過ぎたら休憩をとるようにし、固まった首や肩の筋肉をほぐして、神経の圧迫を予防しましょう。神経の圧迫を避けるには、適度な運動を行う事も効果的で、ジョギングやジムにわざわざ通う必要はないので、簡単なストレッチをおこなったり、肩を回したり上げるようにしてみましょう。

単に肩を回すだけでも、肩に溜まった疲れをほぐして、手のしびれの予防になります。しびれは血行の悪さが関係している場合もあります。特に、指先や手は血管が細い事もあって、冷えやすくなっており、冷え性の人はしびれの症状が現れやすいので、体を冷やさないように運動を適度に行ったり、血行を改善していく事が必要になります。

女性の場合は、月経などで女性ホルモンのバランスが低下することもしびれの原因になります。女性ホルモンの著しい低下を招く更年期障害では、手のしびれは起こりやすい症状の一つでもあるため、症状が気になる場合は早めに病院で見てもらうようにしましょう。

手のしびれの症状は、糖尿病などの重大な病気の前兆である可能性があり、予防を行う事も大事ですが、症状が現れた場合は早めに病院で診察して貰い対処していく事も大切です。

しびれの基礎知識

しびれの基礎知識

手のしびれ

手のしびれ

足のしびれ

足のしびれ

頭のしびれ

頭のしびれ

顔のしびれ

顔のしびれ

色々なしびれ

色々なしびれ

その他のしびれ

その他のしびれ
Copyright (C) しびれに注意! All Rights Reserved