しびれに注意!

その他のしびれ

肩のしびれ

肩は日常において非常によく動かしている部分で、疲労しやすい部分であると言えます。最近では、パソコンを使用したデスクワークが多く、長時間同じ姿勢でパソコンを使用していると、想像以上に肩が酷使されて、肩のしびれの症状が生じます。デスクワークは長時間同じ姿勢でいる事になり、姿勢が肩や腰に負担を与え、肩こりや首こりを生じさせます。

特に、パソコンを使う時に、頭の位置が肩より前にでる前傾姿勢の人や、パソコンのキーボードの使用で肩のしびれの原因になります。日々デスクワークによって、腕や肩に負担を蓄積させてしまい、首や肩の筋肉にある神経や血管が圧迫されて、しびれや倦怠感とういった症状が現れるとされています。

特に、パソコンを使用している時だけ肩のしびれを感じる事があり、特定の作業を長時間同じ姿勢で行っていると、頚椎から出ている肩の神経が、特定の関節や筋肉の動きで圧迫されて、肩のしびれの症状を発生させています。

病院できちんと検査を行えば、どこが圧迫されていて、どんな異常があるか特定する事ができます。肩のしびれは、整骨院やカイロプラクティックなどでも診断してくれます。また、最近増加傾向にあるのがテクノストレスによる肩のしびれの症状で、パソコンを使いっぱなしのハードユーザーに多く見られるとされています。

パソコンを使う姿勢や、マウスの握りっぱなし等が、肩の神経を圧迫するとされています。テクノストレスは、パソコンをなるべく使用しないようにして、しばらく安静にする必要があります。肩のしびれは、単に肩こりではないかと思われる事が多く、放置されやすいとされています。単なるしびれであるとしても、自己判断は危険なので異常を感じたら病院に行きましょう。

しびれの基礎知識

しびれの基礎知識

手のしびれ

手のしびれ

足のしびれ

足のしびれ

頭のしびれ

頭のしびれ

顔のしびれ

顔のしびれ

色々なしびれ

色々なしびれ

その他のしびれ

その他のしびれ
Copyright (C) しびれに注意! All Rights Reserved