しびれに注意!

頭のしびれ

頭のしびれる病気

脳のしびれが生じる病気では、脳卒中の危険が最も高いとされています。脳卒中をおこすと頭のしびれだけでなく、左右どちらかの半身に、しびれの症状が見られるとされています。脳卒中の場合は、頭や全身のしびれの症状に加えて、呂律がまわらなくなったり、血圧にも変化が生じます。

脳卒中による頭のしびれは、放置していると半身麻痺などの危険があり、早急に対処する必要があります。脳卒中は、脳の血管が破裂したり詰まったりして、血液が脳にいきわたらなくなる状態をいいます。

脳に栄養や酸素が行き渡らなくなるので、脳の働きに支障が起こり頭がしびれる事にあります。また、高血圧になると、脳の内部が血液でむくむようになります。膨れた脳の血管が神経を圧迫すると、頭のしびれを感じるようになります。神経の圧迫される部分によっては、頭のしびれだけでなく視神経が圧迫されて、失明することもあるとされています。

脳卒中の場合、頭のしびれよりも、手足の半身のしびれの症状が現れやすく、一緒に頭のしびれや酷い頭痛が生じます。頭のしびれは、例え一過性のものであったとしても、手や足よりも脳の構造が複雑な為、障害が残りやすいとされています。

言語障害や半身不随といった症状が残りやすく、病気は治療出来ても後々の生活が困難になります。障害を残さないためにも、頭のしびれは放置せずに病因へ行くようにし、めまいや酷い頭痛も生じている場合は症状が治まるまで安静にして病院に行きましょう。

しびれの基礎知識

しびれの基礎知識

手のしびれ

手のしびれ

足のしびれ

足のしびれ

頭のしびれ

頭のしびれ

顔のしびれ

顔のしびれ

色々なしびれ

色々なしびれ

その他のしびれ

その他のしびれ
Copyright (C) しびれに注意! All Rights Reserved