しびれに注意!

足のしびれ

足のしびれの原因

足がしびれる原因には、正座などで血管が圧迫されて血行が滞る事で起こる事が多いです。足はもともと、心臓から最も離れている事もあり、血行が悪くなりやすい部分です。現代人は姿勢が悪い人が多く、足の左右バランスが崩れてしまい、血行不良を起こして足のしびれの原因となっています。

足の左右バランスが均等になるように姿勢をただし、足首を柔軟にする体操を行うと、足のしびれを予防することができます。姿勢の悪さの増加と共に運動不足も目立っています。足がむくみやすい人は、運動不足である人が多く、血液がドロドロとなってしまい血行を悪化させている可能性があります。

足のしびれの原因としては、外反母趾が原因となっている場合があります。外反母趾は、足の親指が変形して人さし指側に折れ曲がってしまっている状態で、靴の先端が細いハイヒールなどを履き続けている女性が多い症状です。

女性は男性に比べて10倍も外反母趾の症状を抱えている人がおり、生まれつき親指が人差し指より長い人もなりやすいとされています。外反母趾は足の形が変形しているので、足に負担がかかりやすく、足のしびれを起こしやすいとされています。

足のしびれはむくやすい人や、外反母趾になっている人が起こしやすく、女性に多い症状と言えますが、さらに妊娠中も足のしびれを起こしやすくなっています。これは、妊娠することで子宮がどんどん大きくなり、下半身の神経系統が圧迫されやすくなっている為です。妊婦の場合、普通に座っているだけでも足がしびれてしまうことがあります。

しびれの基礎知識

しびれの基礎知識

手のしびれ

手のしびれ

足のしびれ

足のしびれ

頭のしびれ

頭のしびれ

顔のしびれ

顔のしびれ

色々なしびれ

色々なしびれ

その他のしびれ

その他のしびれ
Copyright (C) しびれに注意! All Rights Reserved